ブラックカード
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'05.04.15:07

LANCER制作⑧

いつまでもしょうもない雑文がトップなのも嫌なんで早めに更新ー
080504_05.jpg
HDRI画像使ってみました。
mental rayだからIBLとはちょっとちがうかも・・。
その辺の違いがよく分かりません。。

背景があると違い分かりにくいかと思うので背景なし版も用意してみました。
080504_06.jpg
影が変なことになってるーorz

もう一枚参考にレンダしてみた。
080504_04.jpg
スカイライトで照らしただけ
こうしてみると、モデリングのあまいとことか怪しい部分がモロばれですね。。


ところで、今月のCGWORLD見ました?
今月号は、モデリングの特集でメカもキャラクターも解説してるから参考になるよw
マクロスFとかアーマードコアFAの記事も載ってて個人的にテンション上がりまくりなのですがっ!
マクロスFは7話が見所らしいよー 楽しみーwヾ(*´∀`*)ノ
3DCG:  トラックバック(-)  コメント(3)
Next |  Back

はら まき

こんにちは うたげさん

使用ツールってMAXでしたっけ。
MAXという前提で話しますね。

スカイライトのレンダリング時、Render Elementsのシャドウも出力してみてはいかがでしょうか?

そこで出力したシャドウ画像をアフターフェクト等の合成ツールでHDRIレンダリング画像に重ねてみると、車と地面の接地感、フロントのリアル感が増すと思います。

アフターエフェクトがない場合は、AfterEffectsの代替ソフト Jahshakaや、静止画ならレタッチソフトのGIMPで同様のことが出来ると思います。(私は使ったことがないので、あくまで推測ですが…汗)

お邪魔しました。





2008/05/04(日) 21:29 | URL | [ 編集]

うたげ

うちはMAXの9使ってます。
学校が最近2008にバージョンアップしたので今後はMAX2008になるかもですが。

大抵のツールなら学校に行けば使えますし、僕は高校時代フリーソフト大好きっ子だったのでGIMPもバリバリ使えますぜ!

さっそくやってみます!(>ω<)b

2008/05/05(月) 00:10 | URL | [ 編集]

うたげ

確かに反射するものを表現するには、反射物の周りに反射させるものを作るべきですね。
撮影用のスタジオ・・使い回しもできますし一度作ってみるのも楽しいかもw

当分はモデリング・セットアップの練習をやりたいと思ってます!
というかリグとかキャラクターセットアップってモノに凄い興味があるんですがっ!
そういうのって本では学べないんですよね・・。
独力か講師の方に聞くしかないですね。。


今年一年は『就職用の作品を作る』っていうのがメインらしいです。 ちなみに、3年勉強すれば『専門士』っていうのが貰えるらしいです。
夏休みまではモデリングメインで夏休み中に作り貯めたモデルでマテリアル・レンダリング関係の勉強を本格的にやりたいと思っています。

残り2年あるっていっても、やりたい事が多くて正直かなり焦ってますw
でも、こうやって応援してくれる皆様のおかげでモチベーションを保っていられます。
ブログを始める前より楽しく作業できるしね!
皆様には本当に感謝してます!
ありがとう!ヾ(*´∀`*)ノ





2008/05/05(月) 01:03 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Copyright © おれんじっ!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。