ブラックカード
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'11.16.23:50

野口

もう、ほくそ笑んでるようにしか見えない。

やっぱ、デッサン力が足りてないっす自分

今日は企業様に3DCGやデッサンを見てもらったんだけど、いろいろ突っ込まれちまいました(-_-;
ちなみに↑の石膏像が今自分の書いたデッサンの中で一番よくできたやつ

確かに唇の形おかしいし、光源の位置もわかりにくいかも・・
一度、専門学生じゃなくて美大生のデッサンも見てみたいなー
あまりの差に落ち込んじゃうかもだけど。。


今回の企業の方は個性よりも基礎を重んじるような感じでした。
学生のうちにデッサンのようなアナログの基礎をしっかり積んでおいて欲しい!っていう。

他の会社ではアナログも大事だけど、それよりも映像やCGに関する事を一通りできるように!っていうところもあったなぁ・・
こういうのも社風なのかな?
前者がゲーム業界で後者が映像業界って言う違いもあるのだろうけども。

他には自分の引き出しを多く持つ事ってのも大事ですよー、と。
これは他の会社でも大体同じ感じかな?
ただ、この引き出しの内容というか蓄え方みたいなのはいろいろ考え方があるみたい。
例えば人生経験。例えば技術。例えば知識。
他にもあるかもだけど思いつくのはこんくらいー

人生経験は旅行やアルバイトや人付き合いっていう精神的な感じ。
技術や知識はそのまんまだけど、技術はCGのテクニック的な事よりデッサンや物を見る観察力とかのほうがウェイトが大きいイメージだなぁ。

よく学校の講師の方に
「学生のうちくらいしか好きなもの作れないんだから、作らなきゃ損だよ」
とか
「学生の間じゃなきゃ基礎を学ぶ事なんてできないんだから、いまのうちだよ」
っていわれて、どっちが正しいんだろう??なんて思ってたけど、どっちでもいいのかもねw

今更ながら、ゲーム業界に就職するのに専門も大学も変わんないやって思えてきたよw
ゲーム会社っても会社なわけで、条件さえクリアしてれば誰でも入れるわけで。
今はCGのできない大学生も、3ヶ月くらい研修すれば仕事ができるようになるわけだし、美大生なんかは専門学生よりも遥かに基礎ができてるんだよね。

専門学校の利点ってなんなんだーw
大学生が遊び惚けてる間にパソコンと睨めっこしてるってのがバカらしいぜまったく!

結局、やるヤツは専門だろうが大学だろうが自分で勝手に努力して勝手に実力を付けていくんだろうなー
専門で勉強してるからって就職できると思っちゃいかんのですよ。最終的には個人の努力なわけだよ。

専門の利点ってそういう目標を持った人が集まって切磋琢磨できることが利点なのかな?
あとは国語や数学がないことくらいかw
ちゃんと専門学校の利点を利用しないとね。
とりあえず、クラスのみんなにケンカでもうってくるかw


さて、ここまでで一時間経過したわけだが。
結局何が言いたかったかというと、
車やロボットは変態的に愛を持って作らないとプロには通用しないぞ!
ってことと、
車のモデリング=その人のモデリング能力 って言ってたよ。今日の大手ゲーム会社のCGの偉い方が。
ってことでした。

眠たくて頭回んないw
そんなわけでおやすみなさいー
雑記トラックバック(0)  コメント(9)
Next |  Back

キングハナアルキ

おひさでやんす
タイトルの意味が激しくわからないのだけど

私はやりたいことはやれるうちにやっといたほうがいいと思うね

でも他人の意見に惑わされずに自分のやりたいことを突き抜けたほうがいいと思うよ

2008/11/17(月) 06:25 | URL | [ 編集]

剛田幸村

企業側の人間になって考えてみましょう
最低限「受験」という一般常識のフルイがある大学を出た人間と
金さえ払えば誰でも入れる一般常識のカケラも無い○○○の吹き溜まりに残っていた人間
3ヶ月でモノに出来るとしたら、どっちを採ります?

そもそも専門学校で覚えたものは本当に専門的な知識ですか?
ちょっとソフトの操作覚えたら、ちょっとググったらデート帰りの大学生でも手に入る知識では?
(MACルームの先生なんて入学当初の私より知識無かった)
何で現役の人間が講師? 本職じゃ食えないからじゃ?
何で元大御所が? ハブられたからじゃ?

…なんて暗い事を言っても仕方が無いので、デッサンもモデリングもフルで楽しんでくだしあ

2008/11/17(月) 09:20 | URL | [ 編集]

柊 並木

専門が大学に勝ってるものは早く就職できるってだけ。2~3年制がほとんどだからな。それ以外にはみあたらねぇなー。ふるいにかけられてきた豊かな才能が集まってる有名美大が最強。きれい事ならべても事実は見なきゃな。

>>「学生のうちくらいしか好きなもの作れないんだから、作らなきゃ損だよ」
>>「学生の間じゃなきゃ基礎を学ぶ事なんてできないんだから、いまのうちだよ」
>>どっちが正しいんだろう??なんて思ってたけど、どっちでもいいのかもねw

”楽しむ”事で得られるものがエンターテイメントの基礎だろうが。


なんのために生れて、なにをして喜ぶ?
わからないまま終わる、そんなのは嫌だ!


…って言ってるだろ。
アンパンマンが。良い歌詞すぎるwwwww

2008/11/17(月) 12:21 | URL | [ 編集]

ふなスシ子

酸っぱ目なので、偽名(笑)

>大学生が遊び惚けてる間にパソコンと睨めっこ
>してるってのがバカらしいぜまったく!

なにい~。私は逆に、自分がアナログオンリー
の課題、生活のためのバイトにまみれてる頃、
課題以外でも学校内のPCを自由に触って作品
を作って良いという専門学生が羨ましかった
ですよホント(==)

つまり、剛田氏、並木氏に1票…!
送られてくる作品のクオリティが専門<大学
っていう図式は、私の知る企業以外でもよく
耳にします。
大学生だって、職と食を得るためには、
遊んでるばっかでもないと思いますよ(^^;)
でなきゃ、課題作品より個人作品のファイルが
厚いって事もないハズなので。

そんな人達も、まるっとうたげさんのライバル
なのですよ!ガンバレ!

2008/11/17(月) 21:41 | URL | [ 編集]

マスクド

お久しぶりです。
ちょっと興味深いエントリだったんで、コメントさせてもらいます。

確かに勉強するには環境も大切だけど、それ以上に大切なのは、なんといっても本人のやる気ですよね。
なので、専門学校だろうが有名美大だろうが、精一杯の努力すれば良いと思いますよ!
今更大学行ってれば…とか考えてもちょっと遅いですしね^^;

俺は一切こういう業界と関係ない大学行っていたから、学生の時に指導の下でCGに触れられるなんて夢のような話です(笑)

ちょっと偉そうに見えちゃうかもしれないですが、その辺は愛嬌として勘弁してやってください^^;
それじゃ、これからもCG頑張ってくださいな(^ω^)

2008/11/20(木) 21:16 | URL | [ 編集]

うたげ

>キングハナアルキさん
おひさしです。
タイトルは特に意味なかったり・・ すいません(-_-;

あんまり人の意見に惑わされてちゃダメですねw
最終的にやりたい事はなんなのか?それは今じゃなきゃできないのか?
その辺をもうちょっと考えて見ようと思います。



>剛田幸村さん
企業側から見れば大学生だろうなぁ
専門にいる僕としては認めたくはないけど認めざるを得ない現実・・orz

僕の持ってる知識を「専門的さ!」とは言い切れないですが、CG科の講師の方は信頼できる方々だと思います(`・ω・´)
もともと教えるのが好きとか、知り合いたいプロの方がいるとか、それぞれ講師をする理由があるみたいですし。
一度、え?これが先生??なんて方もいましたが・・
ちなみにうちの学校の講師代はかなり安いらしいですw

って、何を言っているのかw

学校やら講師うんぬんより自分ががんばれ!ってことですよね!
もっと楽しんで勉強しますぜъ( ゚ー^)



>柊並木さん
ちょっとアンパンマン見直してくる!

馬鹿のクセに頭使いすぎてましたw
"楽しむ"って大事な事を忘れてました。。
頭でっかちはよくないのぅ

そして専門はいいとこなしw
今まで専門の枠の中しかみてなかったから現実を知るとキツい・・
いかに自分が世間知らずだったのかと。

でも1年早く就職できるのは結構大きいハズ!
と、少しでもポジティブに考えないと潰れそう・・
自分なりにいろいろ考えて専門に決めてたから余計落ち込んじゃう\(^_^)/。
アンパンマン見て元気出してきますー



>ふなスシ子さん
偽名ってw
実は平石くんのブログでの偽名が気になってたので、遭遇できてうれしかったり(^v^*)

遊び惚けてるってのはあまりの専門のしょんぼりさに悔しくてつい書いてしまいました。本当に申し訳ないです。。
先日のクリ博や就職サイト、個人ブログや、大学へ通いながら頑張ってる絵描きやドッターの方のサイトを見て、大学生の凄さや努力は知ってるつもりです。
ちょっと偏った知識かもですがw

ちょっと、想像以上の専門と大学の差にビビッてしまったけど、負けずに頑張ります!
頑張ってる大学生以上に頑張ってる専門学生になってやる!p(>ω<)q



>マスクドさん
おひさしぶりです。
偉そうなんてそんな事微塵もないです!ありがとうございます!

ちょっと頭でっかちになり過ぎてました^^;
そんな事にこだわるよりも努力すればいいですよね!
精一杯今できることをやっていこうと思いますp(`・ω・´)q

どんな環境でも、大切なのは本人のやる気。
ぐじぐじやってる時間がもったいなく思えてきましたw
もっと頑張ろう・・!


2008/11/24(月) 22:45 | URL | [ 編集]

剛田幸村

デッサン試験のない美大もありますので、これから天井に紙が届くくらい楽描きしまくったら能力的には追いつく筈です

あと、私が審査する立場なら、対象の周りも描いてない静物デッサンなんて誰だって持ってくるので、減点はしても加算はしないかなと思ってみたり
その企業の人手が足りてなさそうな所をくすぐってみては?

2008/11/25(火) 03:42 | URL | [ 編集]

うたげ

天井に紙が届くくらい!?
具体的な量で言われると現実感がより出てきますね(-_-;
もっと気合入れて頑張ってみます!

対称の周りを描いてないデッサンってのは確かに魅力に欠けるかも。
そういうところでも評価のよくなるものを描かないとですね!
人手不足といえば、モーションやエフェクト関係は結構少なそうだなー
特にエフェクト系。
どちらも興味はあるのでもっと勉強してみるのもいいかも^^

今のうちにいろいろ挑戦してみるのも大事ですよね(`・ω・´)

2008/11/25(火) 06:03 | URL | [ 編集]

うたげ

どもです。(・∀・)/
コメントちゃんと読ませてもらいましたw
ホント遅くなってしまって申し訳ない!
メッセージ、コメント、ありがとうございます(*´ω`*)

2008/12/06(土) 16:20 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © おれんじっ!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。