ブラックカード
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2013'06.25.19:40

今のままの貴方じゃ何も作れないと思う

この4月~の出来事とかいろいろ話したいなぁと思いつつ、今回はおいといて。


何年か前の話なんだけど、
高校から友達だった人に
「今のままの貴方じゃ何も作れないと思う」という旨の事を言った事がある。

たしかそれを言ったのは専門学校の頃だったかな?高校だったかな?
いい加減なもんでいつその言葉を言ったのか 正確に覚えてはいないのだけど。
少なくとも高校の3年になる頃には彼についてそんな風に見ていたと思う。


我ながらひでぇ事言うなぁと思うんだけど、その後にもう少し言葉が続いてて、
「でもだからこそ自分は、彼の作った作品を見てみたいし、応援してる」
それは自分には出来ないやり方で、可能性で、凄いことだと思ったから。


…続いてて、なんて言ったけどもしかしたらコレ言ってないかもしれない。
どっちにしても何様だよって感じなんだけどね。

彼は空を飛べると信じて、失敗を繰り返しながらも挑戦してる人。
僕は人が空を飛ぶなんてあるわけ無いと思ってる人間。
例えるならそんな感じかなぁ・・・。

僕は飛べるわけないと言いながら、心の何処かで飛べたらいいなぁと思ってて、
飛べると信じて挑戦してる人達が少し眩しく羨ましくも見えてる感じ。

だからある日彼が空を飛んだら、心の底からスゴイ!って思うだろうし悔しいと思う。
正直作品の出来より、彼が作品を完成させる事を楽しみにしてる。


空を飛ぶっていうおもしろい事を信じられない自分をツマラナイ奴と情けなくも思うし、
それも自分らしいなと ちょっと誇らしいような変な気分。


自分は自分で、彼とは違う考え方で空をとぶような事をしようとしています。
彼から見れば無難で地味なやり方かもしれないけど、それはきっと彼には出来ない僕の信じるやり方。

お互いいつになるかわからないけれど、10年20年後にお酒でも飲みながらお互いに
すげぇな!よくやったな! なんて言えればいいなぁなんて。






相変わらず説明ヘタっクソだと思うわ。

これは彼の限界について言った言葉じゃなくて、自分の限界と自分にはない可能性という意味で言ったつもりだった。
言葉の使い方がわるい。僕もそう思う。よく言われる。


僕が、もっとこうしたらいいんじゃないか?こういう方法はどう?みたいなあれこれをさ、
いや、やっぱり自分の納得できるやり方がいい!って自分の道を突き進んだんだから
突き進むのも、立ち止まるのも、方向転換するのも、堂々と自信を持って楽しめよ!と思う。
自分も含め。


まぁ彼は波の激しい人なんで、今すごく落ち込んでるとしたら次の波でさらに輝くんだろうなぁと。
そういう少年誌の主人公を地でいってる感じが彼の魅力の一つなんだろうね。


まー偉そうにいろいろ書いた。
彼とはいろいろあったし、嫌味っぽくなってるとこもあるかも。
こんなだから怒らせて絶交されちゃったんだろうね。




雑記:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Copyright © おれんじっ!. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。